スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
星を見る(?)会
おはようございます

なんと4ヶ月の放置プレイ

さすがのドMもこんなに放置されたら何も感じません

4月の頭と言えばラブライブアニメが放送終了した頃ですか

毎日欠かさずスクフェスしてるあたり、まだラブライブ脳のまま生活してますが

なんじょるのがどうっていう問題でなく、ただただエリーチカがハラショー



日本には旧暦の7月15日を中心に日本で行なわれる、祖先の霊を祀る一連の行事である「お盆」というものがありましてですね、この期間は社畜で有名な日本人も多くの人が休むわけなんです。

学校も例外ではなく、この「お盆」と呼ばれる期間は基本的に休みになるわけなのです。

つまりですねどうやっても学校には入れないわけなんです。入れないということはアレが無いというわけなのです

というわけで夏休みを満喫(?)しているわけなのですが...

そんななか8月12日~13日に高専生7人であるものを見ようとしてきました。

タイトルからも察せる通り、12日の深夜から13日の明け方にかけて極大を迎えたペルセウス座流星群です。

今年は極大が深夜、月齢は6、予想HR60という数年ぶりの好条件だったわけですが...


当日夕方、観測地(茨城県)上空は雲量4程度の晴れ、レーダーで見ても北西に大きな積乱雲は無くこのままいけば多くの星が見れると予想されました。

さて、夕飯。

per1.jpg
Fig.1 夕飯(at 芽キャベツ)

夕飯をいただいた後イオンモール(だっけ?)に買い出しに行って帰ると、西の空に雷鳴

とりあえず先に花火をしてしまおうと現地に向かうも時すでに遅し。どしゃぶりに。

さすが塚本というべきでしょうか(

深夜には止んだので花火だけは盛大にやってきました。

per2.jpg
Fig.2 花火をする会(?)

まぁその後この雲は日が昇る頃やっと消し去っていき星を見ることはできず、星を見る会の活動は終了(

こんな時もあります 天候に左右されたくなければ雲の上に行くしかありませんからねー


はいまぁそんなところです

またくだらない記事書いたよ...
スポンサーサイト
[2013/08/15 06:23 ] | 日記 | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。